ブログ

なぜ文字を書いて楽しくなったのか。

先日、石川県印刷労連青年部のみなさまのところに講師に伺いました。

今回はワークをしながら最終的には、今の自分の指針や目標となる「作品」を完成させていただきたく、講座を進めていきました。

まずは、筆ペンの基本的、持ち方、筆使い、文字を書くことの基本理論などを知っていただき、即座に実践。

書くごとに自分の文字を俯瞰しながら、改善し、ステップアップしていきます。

 
普段、敬遠していた筆ペンも、基本を知ること、また癖を知ることにより、どんどん苦手意識はなくなっていきます。

ワークでは、「今の自分」をみつめ、言葉を導き出し、表現していただきました。

さらに、「これからの自分」を創造性豊かに表現をする練習を重ね、「作品」を作っていただきました。

もうこの頃になると皆さん夢中になっていらっしゃいました。

そして、完成した見せ合いっこは、いつもかなり盛り上がります。

ただひたすら、自分に向き合って書いているので、他の人の作品はこの時初めてみるわけですから♪

ワイワイ♪ガヤガヤ♪

アート書道の格言書道の時もお話してますが、やはり自分の言葉が自分自身を動かしていきます♪

そんな自分自身を触発する素敵な作品の数々が、完成いたしました♪

そして後日、【ご感想】が♪

◾︎正しい持ち方を意識するところから苦戦しましたが、最後は筆で色々な線を書く楽しさに夢中になりました。

◾︎本当に楽しかったです、ありがとうございました。

◾︎きちんと書道をはじめようと思うと敷居が高いので、今回のようなセミナーで体験できるのはありがたい。

◾︎書を見るのと、自分で書くのとでは全然違う。筆で書くのが楽しく思えた。

◾︎普段書家の方がどれだけ試行錯誤して文字を書かれているか、身をもって分かった。

さらに!

担当者の方から嬉しい【ご感想】が届きました。

筆字講座の参加者に聞いたら、みんな最後に書いたアート文字のはがき、飾ってあるそうです。

私も神棚の下に置いて、毎朝目にするようにしています(^v^)

いつも、こういった体験系のセミナーに参加して何か作っても結構すぐに捨ててしまうのですが、今回はなぜか飾りたくなったので不思議です!

これが文字の力なんでしょうか。

そうなんです。

日本人は言葉を大切に生きてきたのです。

それは、言葉や文字には、なにかしら不思議な力が宿っていると、身を持って感じ信じてきたのです。

そして、「自分の言葉」に魂は、目を覚ますのです♪

 
まずは、あなた自身を言葉で例えてください。

 
さて?なにが出てきましたか?

 
 
◾︎出張講師セミナー、全国どちらでもお伺いいたします♪
お気軽にお問い合わせください♪

 
* SNS、お持ちの方は ↓↓ボタン↓↓ を ぽっちとナ♫ *

関連記事

ページ上部へ戻る