梅沢 弘くん

【梅沢 弘くん】(男性:15歳)

「無源」

 
【言葉の想い】
源は何もしない無から始まり、それが無限に広がっていくという意味。
無になったところから無限にいろんなひとと繋がって、いろんな経験をしたいという想い。
 
 
【感想】
すごく楽しかったです。

左脳を使った練習では、いくつかの点を気をつけるだけで違う人が書いたみたいに上手くなり、いくらでも書けそうでした!

右脳を使って描いた文字は、自分で想像するのはもちろん、他の人の感じ方を見るのも楽しかったです。

1つの文字だけで、いろんなおもいを表現し、それを感じあえるのはすごいことだと思いました。

無源という字は、どう描いていいかなかなか思い浮かばなかったたのが、果加梨さんのアドバイスでなんとかイメージが湧きました。

あんなすごい字になるとは思っていなかったので、びっくりしました!

ページ上部へ戻る