ブログ

  1. 霊峰白山・登拝Tシャツ

    画像が粗くてすみません。。。。  夏のご予定はお決まりですかか。わたくしは、バタバタと日々を過ごしていたら、今年も夏がやってまいりまして。。。

    続きを読む
  2. 禊いで学ぶ雄大なフトコロ

    白山ひめ神社の境内にある禊場で、禊をいたしてまいりました。霊峰白山の伏流水のなかに浸かって大祓祝詞をあげる・・・初めての体験。 禊の始まる前に昇殿にてお祓いを受け、その後白山や、白山ひめ神社の由来、禊の儀式の説明などを神職の方にしていただきましたのです。少々‥ウルッ。

    続きを読む
  3. 霊峰白山記④-書を通して-

    ◾︎霊峰白山記①は→こちら◾︎霊峰白山記②は→こちら◾︎霊峰白山記③は→こちらさて、「霊峰」というものになにを感じますか?「霊峰」と付いてない山も沢山ございます。辞典には→「神仏がまつってあり、信仰の対象となっている山。また、神々(こうごう)しい山」、とあり。

    続きを読む
  4. 霊峰白山記③-無理を知らない書家-

    さて、霊峰白山をご存知ない方へ、白山は石川県、富山、岐阜、福井にまたがる霊峰。→地図標高2702m、面積47700haの国立公園で、717年に泰澄大使が開山して、今年で1300年となります。

    続きを読む
  5. 霊峰白山記②-眠れない書家-

    (霊峰白山記①は→こちら)室堂に到着した瞬間、辛かったその道程の全てを忘れた。まずは、標高2450mの室堂の白山奥宮の祈祷殿にて無事の到着に手を合わせた。早速、ヘリで先に到着していた作品と対面をし、そして雷鳥荘の中に設置していく。

    続きを読む
  6. 霊峰白山記①-登る書家-

    わたくしが霊峰白山に登山したのは、2012年のこと。新築された山小屋、室堂「雷鳥荘」に作品の設置に登山することとなる。「是非、設置しに現場へ」!・・・という言葉に一瞬の躊躇もなく「ハイィ!」とお返事を返したのでございます。 ご依頼を受けたのは冬。

    続きを読む
  7. 筆文字、かりんとうのススメ。

    戦国武将、高山右近をご存知ですか? 恥ずかしながら、存じ上げなかったわたくしですが、今回こちらの商品名を書かせていただくにあたって少しお勉強させていただきました♪ もしも知らない方は是非、これを機に♪ 高山右近没後400年にあたる平成27年(2015年)、日本のカ...

    続きを読む
  8. 筆ペン上達のたったひとつの理由

    いきなりですが、結論を言いますね♪コレ、大事です!「ココロモチ」。筆、上達の理由の大半は、このひとつに大きく集約できます。 先日も、教室にご参加いただいた複数名を交えてお話ししておりました時のことです。

    続きを読む
  9. かなざわ美人稽古

    北陸放送さんの、かなざわ美人創出企画、ーかなざわ美人稽古ー「こころを綴る嗜み」講座の講師をさせていただきました。副題が〜そろそろ美人になりませんか〜って、挑戦的でカッコイイ♡そろそろなりたいです〜!って思いますもの。

    続きを読む
  10. 好きと、筆ペンの功名の間には。

    あなたがあなたを愛する時、寄り添うように近づいてくれる・・・♪ いきなりですが♪こんな方、いらっしゃいますよね? 「自分の名前が嫌い」! わたくしが、「お名前筆ペン講座」と銘打ってセミナー開催しているのは、ひとりでも多くこんな方を「好き!」に、したいと...

    続きを読む
  11. 夜も特訓!筆ペンがおもしろい。

    北京都フロンティアワイズメンズクラブさんへ、筆ペン講座の講師に行ってまいりました。京都は、「おもてなし文化」の意識がつくづく高いと思っておりましたが、その思いを深めました♪以前訪れた時から気になっていた・・・船と赤レンガ倉庫のノスタルジック。海のある京都、ここは舞鶴。

    続きを読む
  12. 五感の向こうへ

    snsを開くとそこに・・・・。瞳に飛び込んできたのは、「この度、研声舎のポスターが栄えある金沢ADC賞を受賞したと、制作会社から報告を受けました!」という投稿文と、見事に受賞されたというポスターの画像が。

    続きを読む
  13. 筆文字で勝つよ〜♪

    長野県長野市に研修講師に行ってまいりました。駅は人も多く、真田丸の提灯で盛り上がっておりました。いつぶりか?の長野。まずは、五感を伝って入り込む空気が美味しい! 朝一の新幹線で到着し、引いてくれる牛を探しながら、善光寺へご挨拶。

    続きを読む
  14. おでましあそばしにございます

    先日、皇居にあがり天皇陛下、皇后陛下、皇太子殿下より、御会釈を賜るという素晴らしいご縁をいただきました。晴れる日、風吹く日、雨滴る日、4日間皇居勤労奉仕させていただきましたおかげざまです。御会釈を賜る機会には、皇室の方々が、ガラスなしの1.5m先にきてくださいますので、厳戒態勢。

    続きを読む
  15. アンテナ磨きを。

    HPがこの度リニューアル♪何度も変更していますが、その度にブログの過去ものは無くなり、少し寂しい次第です。が!また、新しく重ねていきますね♪ さて、この夏秋〜ご縁があり、霊峰白山で過ごす時間が多かったのですが。

    続きを読む
ページ上部へ戻る