ブログ

霊峰白山記③-無理を知らない書家-

さて、

霊峰白山をご存知ない方へ、白山は石川県、富山、岐阜、福井にまたがる霊峰。→地図
標高2702m、面積47700haの国立公園で、717年に泰澄大使が開山して、今年で1300年となります。
さらに詳しくは→こちら
 
 
2012年に室堂雷鳥荘への作品を納めさせていただくご縁で登った白山ですが、白山のキッカケなど度々聞かれますので、過去ブログが消えたため記録を兼ね&まだ白山をご存知ない方に少しの参考になればと、ブログにしています♪

 
◾︎霊峰白山記①は→こちら
◾︎霊峰白山記②は→こちら

 
そういえば、わたくしが小学生のころ、立山登山の遠足があり思えば潜在的になにか残ってるのでしょうか(笑)

思うと非常にありがたい登頂経験でしたが、小学生のわたくしはなにを感じたかは記憶にございません。

 
大人になったわたくしは、恐らくお仕事のご縁が無かったら登ろうとか思いもしなかった、山。

霊峰白山。

白山登山経験のある友人は、

「人生で一番辛い体験だった」
「一週間筋肉痛で体が全く動かなかった」
「辛くてもう二度と行きたくない」

「日帰りで行くよ」
「3時間半かな〜楽しいよ」
「全く楽々」

体力も違いますから、それぞれですが・・・

経験することで、その体感は誰のものでもない自分のものになる。

ちなみこの白山の一番短い登山道で6キロ、健脚で4時間です。
ですが、登山経験者、スポーツマン、以外にはやはりプレッシャーや不安も多いようです。

脚が悪くて無理とおっしゃる方も多いですので、これから夏山シーズンなので少しアドバイスなんか♪

ちなみに山ガールとしての意見ではございません。
なんちゃって山ガールです♪

結論から言うと、足が30センチ上がれば、誰でも登れます。

わたくし、2012年に白山に初登頂いたし、2013年は全く山知らず。

日本三霊峰を制覇したのは、翌年2014年。

週末に白山登頂し、次の週末に富士山、そして次の週末に立山♪
たった20日間でこの日本三霊峰を登頂したことは、かなり興味深いものでございました。

その山、その山のエネルギーの違いがハッキリと分かりました♪
(このお話はまたいつか)

他に、2014、2015年の2年間で比延山、高野山、御岳山、日の出山、金時山、黒岳、他に週末登山しました。

 
話は少し逸れますが。
実はわたくし、中学生で県体のスキー選手になったことが一度だけありまして。
(選手が足りなかったのです・笑)

大人になってスキーをしたら、ボキッという音とともに雪山に沈んで入院。
整形科医師と療法士に足が反対に曲がるから運動をしたらダメと言われたのです。

骨折ではなく、平たくいうとケンが切れそうになって。

それから足が痺れるようになり、後遺症があり、筋力もなく長時間椅子に座るような姿勢になると、調子が悪くなって普通には歩けませんし。

普段も階段はスマートに上り下りできませんので、手すり必須です♪
白山の初登山も、膝にはサポーターと病院指定で作った装具を着けて登ったのでございます。

 

何が言いたいかと申しますと、霊峰白山の話をして「体力に自信がない」とおしゃる全ての方にお伝えしてるのですが、本当に脚が30センチあがれば誰でも登れます!

わたくしは、先ほど書いたように健脚ではありませんし、スポーツマンでもありません。
今はひとりで自分のペースで、「6キロ、健脚4時間」を倍の8時間ほどかけて登っています。

汗もかきませんし、すれ違う人と立ち話をしたり、岩に触れたり、水に触れたり、花を観たり、景色を観たり、そうしながら夕暮れになる前に到着したらいいと思い、楽しんで登山が出来てます。

わたくしを追い抜かさない人はひとりもいないし。
三霊峰も、どの山に行っても、わたくしが追い抜いた人は誰ひとりいません。

つまり日本で一番遅いかめ登山だと思います♪

人生に目標設定が大事と言いますが、やはりその道程を楽しまないと旅人にはなれません♪

お怪我中でなければ、どうか勇気をだして夏山へ♪
夜明けと同時に登山して、10時間かけて登っても14時に到着です♪

もちろん自己責任になることは確かですが、もし迷ってる方がいらっしゃいましたら、ゆっくりと時間をかけることをお勧めします。

 
あなたのチャレンジを霊峰白山はいつでも待ってます♪
 
続く〜

 

◾︎白山ベストガイド→こちら

* SNS、お持ちの方は ↓↓ボタン↓↓ を ぽっちとナ♫ *

関連記事

ページ上部へ戻る