ブログ

上手いより好き!そして大好きへ♪

日本の都、京都に行ってまいりました。

ここ数年再認識していることが二つあります。

それは、京都のその美しさと、京都の人の暖かさです。

今回は、その暖かさが詰まっている、洛陽税理士法人さま周年記念にて、研修講話のあと、筆ペン講座の講師をさせていただきました。

 
皆さん、文字にコンプレックスをお持ちというのはどちらに行っても同じなのですが、なんとか改善したいと、ワクワクしてご参加いただけました。

わたくしはこうなると、もっと!もっと!と、お伝えしたくなります。

ただし、お時間にもちろん制約がありますので、最初にお伝えするのは「この限られた時間をとにかく集中してください♪」!

と♪

そして、もう一つは文字を書いているその姿勢。

体勢はもちろんですが、ここで言う姿勢は心のあり方も含みます♪

「感情を捨ててください」と言います。

少し話がそれるようですが、

なぜ、文字が変わらないのか?

その、呪いのような感情が自分の脳を支配し、新しいものを受け入れず、アウトプットする右腕が「変わらない自分」を表現してくれます。

・「あなたって本当にダメね」
・「そんな汚い字が簡単に変わるわけがない」
・「あなたは筋金入りに字が汚い」

こんなの、他人に言われると、落ち込みませんか?

同じことを自分に呪いのように言い続けていて、改善は難しいですよね?

「自分の字はヒドイ」と皆さん、口々に否定しますが、何千人もの文字を拝見してきてもそんなにヒドイひとはいません。

文字を改善していく段階で、「下手自慢」の感情は必要ありませんし、ただ書いて脳と筋肉に覚えさせていくだけです。

スポーツでも筋肉のつき方で、玉の方向が変わるのですから、文字を書く筋肉の記憶、脳にあるビジュアルの変化を促すことが、促進の条件、感情は文字に想いを込める時のみご使用をよろしくです♪

さてさて今回。

格式高い老舗が集まる街、京都の素晴らしいユーザーの皆様には、真面目に真剣に取り組んでいただけこちらも楽しくワクワクして講義を進行させていただきました。

変化が素晴らしく出た方も多く、大好評で、懇親会でもたくさんお話させていだだきました。

 
ほぼ、36名のご参加のうち、95%の方が今日の筆ペン講座をキッカケに、書くことに興味を持たれ、書くことを続けたいというアンケート結果もいただきました。

今回の筆ペン講座は、「お名前」を題材にして、2時間の講座でした。

一生のうち一番多く書いてきた、名前。
これからも多く書く名前。

これらを通し、文字を書く基本的姿勢、持ち方、どうしたら最速で自分のモノにできるかというワザをお伝えしてます。

正直、長い時間かけて培ってきたその文字や癖を2時間で「美文字」と呼ばれるようになるのは、奇跡です。

ただ、その奇跡を起こしている方も多くいらっしゃいます。

が♪

わたくしには「たった2時間でここまで変化する」という事実と、この先書くことに対する興味とモチベーションを上げていただけることが、大きな達成です。

上手いより、好き!

そして、大好きへ♪

 
だって、文字を書くことによって得られるモノは、かなり大きいですもの♪

 
では・・・

その続きは、また今度♪

 
暖かな京都の方々に出逢え、また京都が好きになりました♪

洛陽税理士法人のみなさま、ユーザーのみなさま、ありがとうございます^^

またお会いいたしましょう♪

*全国、出張承り中♪(個人、団体、企業研修も承っております)

 
* SNS、お持ちの方は ↓↓ボタン↓↓ を ぽっちとナ♫ *

関連記事

ページ上部へ戻る