かがりの言

  1. 「インパクト」をお探しの方は、こちら

    2003年に東京渋谷に誕生した、「デザイン事務所:オパスグラフィカ」様と『毛筆DS』という新しいサービスを開始いたしました。毛筆によるお名前は、かなりのインパクトがあることは、ご承知かと思いますが、それが書道家によるものだと、完成度も高く引き立つものです。

    続きを読む
  2. 山へ…ありがとうを込めて

    今年の日本三霊峰は、・・・?多くの影響がありましたね。山好きな方は、春から山に登ることを我慢し、夏にようやく登山を実行したという方や、また諦めて今シーズンは登山をされなかったという方、多くお話を聞きました。

    続きを読む
  3. 初めて明かす、出逢いの正体

    あの日、あの時、あの場所で・・・君に会えなかったら、僕らはいつまでも見知らぬ・・・福岡人と金沢人のまま♪ そう・・・ 彼女に出逢ったのは桜島、縁結びのご利益もあるという「月読神社」。

    続きを読む
  4. 感謝と縁とあれとそれ

    5〜2年前、格言書道を頻繁にしていたころ、(あ!現在もやっていますよ♪)「縁」や「感謝」を書く人が、多く見られた。

    続きを読む
  5. 「好き」言葉について知ってる二三のこと。

    「好きな言葉はなんですか?」そう聞かれて、なんとお答えしますか?ちなみにわたくしの場合は小学三年生の頃から、「好きな言葉」と「座右の銘」は、変わらず同じです。

    続きを読む
  6. ひとふみに咲く えがおの花

    時々いただくお葉書に万年筆の綺麗な文字が、一筆添えてある。神社からの、年始の挨拶、お祭りの案内。そんなお便りに初めて返信をしたのは「あの時」の感謝を伝えたかったから。・・・あれは、数年前。大阪に仕事に出向いた際に、少し足を伸ばし飛行機に乗った。

    続きを読む
  7. 時期が来たので書道のあれこれ語ります1

    先日、「変な人ですが、危害はないので・・・」と紹介された、ナゾの書道家 つきおか かがり です(笑)その紹介こそ・・・ナゾ過ぎます(笑) 「修行が好き」と言ったから・・・のようです♪たぶん(笑)  さて、これまでも、「書道家になったキッカケ」をたびたび聞かれることが...

    続きを読む
  8. カイダン話は愛の予兆?

    明日から2月♪いかがな新春をお過ごしでしたか?この北陸の雪のなさは、少々寂しいような?めずらしい気分。 おかげさまで寒さに弱いわたくしも無事に越冬できそうです。少し振り返りますが。去年の締めくくりは、12段の階段落ち(笑)でした。

    続きを読む
  9. 「ありがとうございます」の一言!…につきます。

    一年は、早いもので・・・。ブログもUP頻度が・・・・あわわわわゎゎゎゎ・・・すみません。バタバタしてました。

    続きを読む
  10. 宇宙からの通信

    こんにちは、書家アーティスト 槻岡果加梨です。さて、 先日、大好きな伯父を亡くしたのです。この3年間は、医療機関併設の施設にいて、少しずつ宇宙と交信が始まり、年齢的に体力的にそうか…という覚悟があり、亡くなったと聞いて、やはり「そうか」と、受け止めたのです。

    続きを読む
  11. できる人はやっていた!「マンガ」に人は反応する♡2

    こんにちは♪書家アーティストの槻岡果加梨です♪ やっぱり、マンガの破壊力は素晴らしいですね♪ 先日、「格言書道」を漫画にしたものをブログにUPしたところ、閲覧数もすごかったのですが、お会いした方にたくさん話題にしていただけました♪実は、マンガって紙ベースで...

    続きを読む
  12. Japanese sake vending machine

    こんにちは♪書家アーティストの槻岡果加梨です。

    続きを読む
  13. デキる人はやっていた!やっぱりマンガがおもしろい♡

    こんにちは♪書家アーティストの槻岡果加梨です♪本当はシンプルなのに、伝えるのが難しいものありませんか?わかりやすく説明しようとすればするほど複雑になってしまう負のループ。

    続きを読む
  14. 観られたあなたは・・・しあわせ♪

    「これに出会って人生が変わった」と、宣言する人がいるほど。。。高評価の物語です。 正直、スローに流れて行く物語に、少し退屈になりそうで・・・・ならなかった(笑)です。

    続きを読む
  15. 実際に行ってみてわかった「モネの池」綺麗の秘密☆

    GWをいかがお過ごしですか?先日、郡上八幡で、お久しぶりの自然農法の三浦伸章さんと待ち合わせ、神社に立ち寄り、自然食品の「み.きままマルシェ」でボリームランチ♪ひとときの近況報告と地球についてのお話♪三浦さん著のガッテン農法の本もとても売れまくりですが、自然農法が当たり前...

    続きを読む
ページ上部へ戻る